このページの先頭へ

ZOJIRUSHI

お茶ん歩。

map

  • PDFダウンロード

可愛い雑貨がいっぱい!

至福の香り!

大阪の赤レンガ倉庫!?

START!谷町四丁目駅4番出入口から出発!

アートめぐりのお供は、こだわりの紅茶できまり!「森のらくだ」
マイボトルで給茶TIME!マイボトルを持参すれば、こだわりの紅茶を給茶OK!給茶スポットって、どんな仕組み?詳しくはコチラ!

かくれんぼアートの公園。

公園の写真

ふくろうの像の写真

中大江公園
黄色じゃなくて、レモンイエロー。プラスチックじゃなくて、ブリキのゴミ入れ。真っ直ぐじゃなくて、斜めな松の木…。公園の中に隠されたアートなこだわり、探してみよう!

「森のらくだ」から北へ!

街灯の写真

突き抜けるハイセンス。

超のっぽな街灯
照らすという使命よりも見た目をとったかのような、とってものっぽな街灯。他を寄せ付けず、時代に流されない孤高でクールな姿には、ちょっと憧れちゃうかも!

川のほとりの、青空サロン。

川の写真

階段と花の写真

大手橋界隈
大きな水鏡にうっとりしたら、階段を下へ。目の前に広がる川岸には、たくさんのお花やデッキチェア…まるでセーヌ川のほとりみたい!パリジェンヌ気分で散策しちゃお。

大手橋西側の階段を下へ!

薬局の外観写真

昭和レトロな看板に胸キュン

マルヘイ薬局
昭和レトロな看板に思わず目を引かれる漢方薬局。特に味のある正面入り口の表札は、ご主人のこだわりから船板で作ったそう。力強い文字や大胆な配色にもかかわらず、何だかカワイイのはどうしてなの??

町の歴史を彩る薬。

薬の写真

健康第一!

「少彦名神社」(通称:神農さん)
日本でも珍しい薬の神様を祀る神社。薬がちりばめられた境内はもちろん、歴代の家庭薬コレクションが意外に壮観な併設の資料館もグッド。薬屋の町・道修町ならではのディープさです。

堺筋から道修町へ入ってちょっと。

ビル内装の写真

王道レトロの館で、ヒロイン体験

青山ビル
一歩足を踏み入れれば、大正時代にタイムスリップ!映画のワンシーンみたいな空間で、いつもより少しおしとやかに動けば、気分はもう映画女優です。

GOAL!北浜駅出入り口に到着!

いかがでしたか、街角アート。この町や、他の町へ、どんどんお茶ん歩、続けましょ。

TOPに戻る

おたのしみコンテンツトップへ戻る