このページの先頭へ

ZOJIRUSHI

お茶ん歩。

都心に突然現れる、知のワンダーランド!ひらめきの原生林。

  • PDFダウンロード

運命のお茶に出会える?

ビビッドなハニワがいっぱい!?

一大スペクタクル!

START!JR札幌駅北口から、北の方角へ!

写真

夢がふくらむ!?最初の出会い。

クラーク像
さらさらと流れる小川のほとりに、「少年よ大志を抱け」の名言で有名なクラーク博士の胸像が。静かに遠くを見つめている博士の目線を追ってみると、何かすごい発見に出会えそう!

写真

太古の鼓動にドキドキ!

総合博物館
1929年に建設された趣きのある建物。中には北大の研究内容がかいま見られる、貴重な展示がずらりと並びます。鉱石、植物、動物、白亜紀に生息した巨大なワニ「ディノスクス」や恐竜の化石まで! 館内を隅々まで見終えたら、北の大地の壮大さに気づけるはず。

写真

きらきら輝く努力の結晶。

人口雪誕生の地
スキー場などでおなじみの人工雪。実は世界初、北大で結晶作りに成功!木漏れ日を受け輝く石碑は、顕微鏡の中にきらめく六角形を発見した研究者の喜びを、今に伝えています。

まったりし過ぎて困っちゃうカモ。

写真

写真

大野池
学内を流れる長い川が流れ込み、大きな池に。ベンチに腰掛け、池の中央にある噴水をぼんやり眺めれば、心も身体も癒やされていきます。そんな居心地の良さを気に入ったのか、野生のカモも常連さんのよう。彼らのお昼寝を見ていると、うっかり長居しちゃうカモ。

ハニワ消防隊、パトロール中!

写真

写真

ちょっとかわいい消火栓
校舎脇や歩道沿いに、ビビッドな黄色や赤のハニワがちらほら…。と思ったら、実はこれ消火栓なんです。背の高い標識を背負ってじっと佇ん でいる姿を見ていると、だんだん健気に思えてきます。もしかして大学の穏やかな雰囲気は、このハニワたちが守っていたりして!?

写真

竪穴式住居の遺跡を発見!?

遺跡保存庭園
一歩進むたびに緑が深まり、足元には見慣れない植物…辿り付いた先には、竪穴式住居の遺跡が!古代の原生林にも似た林を歩けば、大自然と距離が近かった昔の人の感覚に!?

写真

風のカントリーロード。

平成ポプラ並木
見上げる程背の高いポプラの木が、風に揺られてサラサラと音を立てる…。小さなストレスや悩み事は風に溶けていきそうな、和やかな風景を見ていると、ふとあの曲を口ずさみたくなる!?

北大を満喫したら、新しいひらめきを探しにGO!

日本全国の銘茶から、運命のお茶を発見!?お茶の玉翠園(ギョクスイエン)
マイボトルで給茶TIME!マイボトルを持って行けば、店頭のお茶を手ごろな価格で給茶!お土産代わりに、お好みのお茶をどうぞ♪給茶スポットって、どんな仕組み?詳しくはコチラ!

札幌市営地下鉄バスセンター前駅から帰りましょ♪

都会の真ん中なのに、深い森の中のようなキャンパスを歩いていると、次々にサプライズに遭遇!大学が、こんなにワクワクできるお散歩スポットになるなんて、こんな新しい楽しみ方を、別の場所でも「お茶ん歩。」で体験しましょ。

TOPに戻る

おたのしみコンテンツトップへ戻る