このページの先頭へ

ZOJIRUSHI

上勝晩茶祭り

上勝晩茶祭り2017レポート

晩茶祭りメイン

上勝晩茶祭りの開催概要

日時:
2017年9月30日(土)10:00~15:00
メイン会場:
月ヶ谷温泉前特設会場(〒771-4501 徳島県勝浦郡上勝町福原平間71-1)

画像

昨年から始まり、今年2回目の開催となった「上勝晩茶祭り」。世界でも珍しい「乳酸発酵のお茶」の魅力を知ってもらおうと、上勝町に移住して晩茶農家になった発起人を中心に、町内の有志が企画しました。9月30日当日は天候にも恵まれ、予想を大きく上回る約700人が来場、大変な盛会となりました。

メイン会場では、今年できたばかりの新茶を10件の農家が出店し、参加者に飲み比べてもらいました。その年の気候や育てた地域の土、摘む時期や漬け込む期間など各家の作り方によっても味が変化することは、晩茶の魅力の一つ。違いを楽しみ、参加者には好みの味や香りを見つけてもらいたいという取り組みです。
その他、晩茶を使ったチャイ「晩チャイ」、晩茶のクッキーやアイスクリームなども販売され、それぞれ大人気でした。

画像

ごみ削減の活動を推進するNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーもブースを出店し、「給茶スポット」の案内や象印のゼロ・ウェイストオリジナルボトルがもらえる仕組みの説明、試飲用のリユース湯飲みの配布なども行われました。

今回の晩茶祭りの「町内全部晩茶づけ」というテーマを反映して、町内のお店等でもそれぞれ晩茶にまつわるイベントやメニューを企画してもらい、参加者に町内をまわってもらう仕掛けを準備。全14か所のカフェやレストラン、農家民宿などが参加し、「晩茶御前」「晩茶漬け」「晩茶そば」など楽しい食事メニューや、「晩茶の出る蛇口?!」「古民家で囲炉裏を囲んで晩茶を楽しむ」などの面白い企画も盛りだくさんでした。

画像

これら町内の協力店舗のうち、11か所が「給茶スポット」に登録。晩茶はもちろん、お店ごとの対象ドリンクを、マイボトル持参者にはボトルに入れて販売・提供するとともに、「限定メニュー注文の方先着順」「くじ引き」などそれぞれの方法で、ゼロ・ウェイストオリジナルボトルや、その他象印マホービンのノベルティなどのプレゼントを参加者に配布しました。ゼロ・ウェイストオリジナルボトルは大人気で、もらえる条件を先着順としていたスポットでは、早々に出払ってしまったそう。事前に「マイボトル持参」のお願いを告知していたので、「給茶スポット」利用者は各店舗の予想を超えて多かったとのことでした。
いくつかのお店は晩茶祭り後も「給茶スポット」を継続していますので、ぜひ上勝町にお越しの際にはご利用くださいね!

上勝晩茶祭り、また来年も開催予定です。今年来られなかった方はぜひ来年こそは!
今年来てくださった方は、さらにレベルアップした晩茶祭りをお楽しみに!

イベントトップへ戻る

other contents

給茶スポットを探す

マイボトルを持って行くとお店の飲み物を給茶できるスポットを紹介します。

詳細を見る

給茶スポットリレーメッセージ

給茶スポットへのインタビューを、リレー形式でご紹介します。

詳細を見る

給茶スポットマニュアル

給茶スポットに参加したい!というお店の方向けの給茶スポットマニュアルです。

詳細を見る