象印 ZOJIRUSHI

Loading


鉄器コート極め羽釜® 生まれ変わった、極め羽釜で炊くうまさ。

一粒一粒に熱を伝える。たどり着いたのが、このフォルムです。

釜底は、より大火力に適したカタチに進化しました。
角度をつけることで、激しく泡の対流が起き、お米を豪快にかき回しながら熱が伝えられます。

進化した羽釜 大きく伸びた羽 角度のある釜底 広くて浅い羽釜

進化1大きく伸びた羽

大きな羽が側面加熱を強化する。

内釜と本体の間に広い断熱空間を生み、かまどヒーターからの熱を大きく対流させます。
内釜の羽から熱を伝えます。従来品の1.25倍※1の火力に高め、お米を芯からふっくらさせます。
※1 当社従来品平成27年NP-W型かまどヒーター80W NW-A型かまどヒーター100Wとの比較

大きく伸びた羽

進化2角度のある釡底

角度のある釜底が、複雑な対流を起こす。

平らな底と斜めの底で、2方向から激しい対流が起きます。
2つの泡がぶつかり、複雑な対流を起こすことで、お米を豪快にかき回します。

角度のある釡底

進化3広くて浅い羽釡

広くて浅い形状だから、釜全体に効率よく熱が伝わり、
沸とう前から炊きムラが抑えられます。

広くて浅い羽釡

※内釜はNW-AS型です。

炊きムラを抑える鉄器コート

発熱効率を上げ、炊きムラを抑える。

IH加熱と相性の良い鉄をコーティング。
発熱効率を約1%※2高め、炊きムラを抑えます。

鉄器コート(外側の黒い部分のみ) ※2 発熱効率比較 平成26年NP-WB型 約81.5%とNW-AA型 約82.2%との比較電波法に定める電磁調理器の高周波出力測定方法にて測定 当社調べ。

ページトップヘ

  • 日本全国ご当地カレープレゼントキャンペーン 合計200名様に当たる!
  • 「ごはん」にこだわるみんなに聞いた 感動体験! 南部鉄器 極め羽釜

カテゴリ別一覧