洗いものを最小限に!ステンレスボトルだけで作れるおすすめドリンク

家族が長時間家にいると、飲み物を飲みたいタイミングはまちまち。その度に誰かがお茶やコーヒーを淹れるのも、洗いものが増えるのも大変ですよね。じっくり丁寧に淹れるドリンクも魅力的ですが、今回は忙しいときに頼りになる、ステンレスボトルに入れて混ぜるだけのおいしいリフレッシュドリンクをご紹介します。

手軽さ

マイボトルを使って 手軽に楽しむ冷たいお抹茶「シャカシャカ抹茶」

ステンレスボトルに抹茶(小さじ山盛り1杯)と人肌程度に冷ましたお湯(200mL)を入れ、ふたを閉めてボトルをシャカシャカとシェーク! 振り終えたら、満量になるまで氷を入れて一気に冷やします。この作り方だと抹茶の風味や香りが損なわれず、お茶の栄養をまるごと摂れる嬉しいメリットも。お子様と一緒にやってみるのも楽しそうですね。

*本文中の分量は、350mLのステンレスボトルを使用した場合の目安です。お好みで調整ください。
*熱湯を使用されると、ステンレスボトルの内圧が高まり蒸気が飛び出す恐れがあります。必ず、人肌程度に冷ましたお湯をお使い下さい。
*ステンレスボトルを使用される際にパッキンをつけ忘れますと、お湯がこぼれます。シェークする際には、必ずパッキンが付いていることを確認してください。



参考商品:CAFE大阪茶会 朝宮抹茶
https://www.osakachakai.jp/retail/tea.html

マイボトルを使って 手軽に楽しむ冷たいお抹茶「シャカシャカ抹茶」

深煎りコーヒーだって、 ポーションやスティックタイプでささっと作れる!

ステンレスボトルにポーションコーヒーやスティックタイプのインスタントコーヒーを注ぎ入れ、お湯orお水を入れれば、あっという間に本格コーヒーが完成。とても手軽なので、素早くブレイクしたい時に最適です。味わいのバリエーションも豊かなので、選ぶ楽しみもありそうですね。

【画像引用元】参考商品:INIC COFFEE
https://www.inic-market.com/fs/inicmarket/4560466072561

深煎りコーヒーだって、 ポーションやスティックタイプでささっと作れる!

カフェ気分でリフレッシュするなら、 おしゃれなハーブコーディアルドリンクがおすすめ

ハーブと果汁などを煮詰めた、イギリスの伝統的なドリンク「ハーブコーディアル」。水やお湯で割って楽しめます。ハーブコーディアルには、ローズやエルダーフラワーなどお花をブレンドしたものと、ベリーやレモン、ライムなどフルーツをブレンドしたものがあります。お好みのものを探して、どうぞ楽しいおうち時間をお過ごしください。

*マイボトルで作る場合は、ハーブコーディアルに含まれる果肉や花弁が入らないように注いでください。



【画像引用元】参考商品:生活の木 ハーブコーディアル
https://www.treeoflife.co.jp/campaign/cordial/

カフェ気分でリフレッシュするなら、 おしゃれなハーブコーディアルドリンクがおすすめ

この記事を共有

  • Facebook
  • Twitter
  • line
もどる

PRODUCT

製品情報

一覧をみる
top