大阪府が主宰する「おおさかマイボトルパートナーズ」に参画

象印マホービン株式会社は、2020年3月31日より大阪府において発足した「おおさかマイボトルパートナーズ」に参画し、2025年大阪・関西万博の開催に向け、加盟団体と連携しながら、“環境と健康に配慮した、マイボトルユーザーにやさしい持続可能な街おおさか”の実現を目指します。

当社は2006年より、繰り返し使用でき、保温・保冷のできるステンレスボトルを通してサステナブルな生活を呼びかける「マイボトルキャンペーン」を展開してきました。2019年6月には、大阪府(知事:吉村洋文)との間で、プラスチックごみ削減や省エネ、猛暑対策など環境関連分野の社会課題の解決と「マイボトルユーザーにやさしい街おおさか」の実現に向けて、「大阪府と象印マホービン株式会社との連携に関する協定書」を締結しました。

この度大阪府において発足した「おおさかマイボトルパートナーズ」に参画することで、志を同じくする事業者、NPO、行政などあらゆる関係者と情報を共有し意見交換を重ねながら、さらにマイボトル利用啓発に関する取り組みを進めてまいります。

大阪府「おおさかマイボトルパートナーズ」
大阪府ホームページ

もどる

PRODUCT

製品情報

一覧をみる
top