象印 ZOJIRUSHI

象印マホービンCSR情報

お取引先とともに

方針と基本的考え方

象印マホービングループは、お取引先様との良好な関係を構築し、相互に発展していくことを目指しています。コンプライアンスマニュアルを定め、これに基づき常に公平、公正に接し、良識と誠実さを持った対応に努めています。

PICK UP!

グリーン調達

象印マホービングループは、お取引先様にご協力いただきながら、グリーン調達を推進しています。2005年にグリーン調達管理規定を制定し、国内・海外の生産活動において環境負荷の少ない原材料の優先的調達を行っています。お取引先様に対しては、有害物質を含まない製品の調達を目的とした覚書の締結と不含有保証書の資料の提出をお願いしています。
調達方針は、RoHS指令を基に確立し、2006年下期フルモデル品より対応しています。

お取引先とのコミュニケーション

象印マホービン共栄会

お取引先の会長様や社長様、当社の社長らでつくる「象印マホービン共栄会」を組織しています。総会、忘年会など年4回交流の場を設け、お取引先様と親睦を深めています。

Web EDIによる作業効率化

2017年5月より作業効率化を目的に、お取引先様との書類のやりとりを従来のFAXから電子データの「Web EDI」に切り替えました。手作業を減らすことで、お取引先様の作業負担の軽減につながっています。また、ペーパーレス化によって環境負荷も低減されました。

PICK UP!

商談会にお取引先様を招待し、日頃の感謝をお伝えする

年に1回、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄の6会場で新製品企画商談会を開催し、新商品の発表を行っています。同会の主たる目的は、納品先に対する新商品のお披露目ですが、商品が完成するまでに関わっていただいたお取引先様などに感謝の気持ちを込めて約300社を招待しています。毎年、600名ほどが参加され、盛り上がりを見せています。
当社の商品は、多くのお取引先様と一緒につくり上げています。より良い商品の提供に向けて、これからもお取引様に感謝する姿勢を大切にしていきます。

商談会にお取引先様を招待し、日頃の感謝をお伝えする<:写真 商談会にお取引先様を招待し、日頃の感謝をお伝えする<:写真