ニュースリリース / 報道関係者に向けて発表した資料

2013年2月27日

圧力をかけ抽出することにより、きめ細かな泡を実現!
本格コーヒーが1杯から簡単に楽しめる カフェポッド専用タイプの
コーヒーメーカー『珈琲通』 (EC-PA10型)
新発売

 コーヒーメーカー『珈琲通』(EC-PA10型)

コーヒーメーカー『珈琲通』EC-PA10(左)、カフェポッド(右下)

 象印マホービン株式会社では、レギュラーコーヒー用カフェポッド専用のコ−ヒーメーカー『珈琲通』EC-PA10型を平成25年3月11日より、電気量販店、総合量販店などを中心に全国で発売いたします。
 同EC-PA10型は、コーヒーが1杯分ずつ包装され、いつでも新鮮な味と香りが味わえる日本カフェポッド協会(JCAP)規格の「60mmカフェポッド」に対応、きめ細かな泡が立つコーヒーを1杯から簡単に楽しめます。通信販売ルートにて試験的に先行販売してきましたが、好評のため一般ルートにて展開します。

商品名 品番 希望小売価格(税込) 発売予定日
コーヒーメーカー
『珈琲通』
EC-PA10 23,100円 平成25年
3月11日

【商品概要】

 コーヒーメーカーは、家庭で手軽に本格的なコーヒーを楽しむ“うちカフェ”人気もあり、ここ数年増加傾向にあり、2011年は約153万台、2012年は約169万台、2013年は175万台を見込む市場となっています(日本電機工業会出荷統計およびPOSデータより当社推測)。

 今回、当社が発売する『珈琲通』EC-PA10型は、泡立つコーヒーを1杯ずつ抽出できる「カフェポッド」専用のコーヒーメーカーです。

●カフェポッドについて

コーヒーメーカー『珈琲通』(EC-PA10型)

 カフェポッドは、1杯分のコーヒーを最適な挽き具合で円盤状の紙製フィルターに詰め、個別包装されたコーヒーです。コーヒー豆が劣化しにくく、カフェポッドに対応したマシンや器具があれば、誰でも簡単に、新鮮な味と香りのおいしいコーヒーを入れることができるため、ヨーロッパでは、オランダ、ドイツを中心に、コーヒーを飲む際の主流となっています。日本でも、少人数世帯が増加し、そうした家庭ではコーヒー豆を使い切るのに時間がかかること、さらに、好みの多様化により一人ずつ違った味のコーヒーを好む傾向にあることから、カフェポッド式およびカプセル式コーヒーの市場は年々拡大しています。当社では、日本カフェポッド協会(JCAP)の規格で定められたレギュラーコーヒー用の直径60mmサイズのカフェポッドを採用、協会加盟の約20社が発売している様々なカフェポッドのコーヒーを入れることができます。

●本格コーヒーが簡単に、1杯から楽しめる

 当社がカフェポッド式のコーヒーメーカーの開発にあたり、特にこだわったのが「泡」です。今回発売する新製品は、約90℃のお湯で安定抽出し、適度な圧力をかけることで「きめ細かな泡立ち」を実現し、コーヒーのおいしさを最大限に引き出します。

 使い方は簡単で、カフェポッドをマシンにセットして電源を入れ、スタートを押すと、湯沸かしタンク内の水が温められ、湯沸かし完了後、自動で抽出が始まります。圧力をかけて小さい穴から勢い良く抽出されたコーヒーは、空気とかくはんされ、きめ細かい泡が作られ、カップに注がれます。ホットコーヒーとアイスコーヒーの2つの抽出モードを選ぶことができ、ホットコーヒーは130ml、アイスコーヒーは氷を入れてちょうど良い味になるように90mlの少量の濃いコーヒーが抽出されます。1杯の抽出時間はホット・アイス共に約3分です。汚れがつきやすいポッド受けセット、吐出口ケース、トレー、受皿、水タンクは外して洗うことができるので、お手入れも簡単です。

 本製品は、昨年末より試験的にテレビ通販で先行発売を実施しておりますが、大変好評なことから、本年3月11日より電気量販店を中心に全国で発売を開始します。一般ルートとしてはコーヒー好きの少人数家族や30代以上の家庭をメインターゲットとし、業務ルートとしては小規模のオフィスなどを主なターゲットに、積極的に販売してまいります。


【商品特長】
1. 淹れたての味と香りが楽しめる「カフェポッド式(直径60mm)」

日本カフェポッド協会認定の「レギュラーコーヒー用60mmカフェポッド」に対応しているので、様々なコーヒーからお好みの味を選べます。カフェポッドは1杯分ずつ包装されており、いつでも新鮮な味と香りが味わえます。圧力をかけて抽出された、きめ細かな泡が立つコーヒーをお楽しみいただけます。

2. 90℃のお湯で安定抽出する「湯沸かしタンク」

ボイラーでお湯を沸かして、温度センサーが抽出に最適な温度を感知したら、お湯を自動的にカフェポッドに送ります。大型タンク式のボイラーを採用しているので、水タンク内の水温に左右されず、安定して約90℃で抽出でき、コーヒーの風味が引き立ちます。

3. 簡単!ボタンを押すだけ「抽出量自動ストップ」

スタートを押すと湯沸かしを開始。抽出が完了すればブザーでお知らせし、自動でストップします。1杯の抽出時間は約3分です。

4. ホットとアイス抽出モード選択

ホットの場合は130mL抽出し、アイスの場合は氷を入れたときに最適な濃いコーヒー(90mL)が抽出できます。

5. お手入れが簡単!汚れがつきやすい部分をはずして洗える

水タンクやポッド受けセット、吐出口ケース、トレー、受皿はすべてはずして洗えます。

コーヒーメーカー『珈琲通』(EC-PA10型)
6. 電源の切り忘れを防止する「自動電源オフ」
 
7. 清潔!水を入れ換える「排水キー」
 
8. 「着脱式水タンク」
【商品仕様】
商品名 コーヒーメーカー『珈琲通』
品番 EC-PA10
希望小売価格(税込) 23,100円
タンク容量(mL) 775
消費電力(W) 900
電源コード(m)
外形寸法 幅×奥行×高さ(cm) 16.5×32×27
本体質量(kg) 3.0
色柄 レッド(-RA)
 
■ お客様からのお問い合わせ先 ■

お客様ご相談センター ナビダイヤル 0570-011874
(市内通話料金でご利用いただけます)
■ 本リリースに関するお問い合わせ先 ■

象印マホービン株式会社 広報部(担当 :市川・山下)
〒 530-8511 大阪市北区天満 1 丁目 20 番 5 号
http://www.zojirushi.co.jp
TEL 06-6356-2329
2013年ニュースリリース一覧に戻る