象印 ZOJIRUSHI象印100周年記念サイト

マイコン沸とうVE電気まほうびん 優湯生(ゆうとうせい)/CV-WA22、CV-WA30

プライムホワイト(‐WA)

商品特長

電気とまほうびんでかしこく保温「ハイブリッド保温」

電気とまほうびん、2つの力を合わせて保温します。

「年間消費電力量3割削減※1※2」(CV‐WA22、30)

沸とう検知センサーの検出精度向上と全面(フタ、側面、底部)の断熱層を強化したことで、省エネ性能がアップ。

※1CV‐WA22と当社従来品CV‐VW22との比較 日本電機工業会自主基準による測定(室温23℃、湯沸かし2回/1日、再沸とう1回/1日、保温90℃で23時間/1日、365日/年間、その他水量等の試験条件:HD‐112に基づく) CV‐WA22年間消費電力量 168kWh CV‐VW22年間消費電力量 258kWh

※2CV‐WA30と当社従来品CV‐VW30との比較 日本電機工業会自主基準による測定(室温23℃、湯沸かし2回/1日、再沸とう1回/1日、保温90℃で23時間/1日、365日/年間、その他水量等の試験条件:HD‐112に基づく) CV‐WA30年間消費電力量 205kWh CV‐VW30年間消費電力量 295kWh

alt

置き場所を選ばない「蒸気レス※3構造」

内容器の底部と上部(蒸気経路の入り口)に搭載した2つの沸とう検知センサーで蒸気の発生をしっかり見張ると共に、ふた内部の蒸気経路で結露させることで、蒸気を本体の外に出しません。

※3室温23℃、水温23℃、満水時。「お茶コース」選択時は、沸とう時間が長いので、蒸気が出ます。また、本体が温かいときや少量で湯沸かしすると、蒸気口から蒸気が出る場合があります。

alt

たっぷり、早く沸く「1300W高速沸とう」

スピーディーに沸いて、湯沸し時間3割カット※4できます。たっぷりのお湯がスピーディーに沸くので、お料理の下ごしらえなどにとっても便利!

※4CV‐WA30沸とう時間/消費電力量目安 満水3.0L=約16分/0.29kWh(全て室温23℃・水温23℃) 当社従来品平成23年CV-PT30沸とう時間/消費電力量目安 満水3.0L=約25分/0.31kWh(全て室温23℃・水温23℃)

alt

プラチナの作用でお茶の成分をより引き出す「プラチナフッ素加工内容器+お茶コース(選択式)」

内容器にコーティングしたプラチナナノ粒子の作用で、お湯が弱アルカリ化します。※5お茶コース(選択式)を選択すると、沸とう時間が長くなり、水質を変化させるので、茶葉からカテキンの抽出がより促進されます。※6

※5pH値:フッ素加工内容器 8.35、プラチナフッ素加工内容器 8.56 (当社調べ)

※6茶葉1gあたりのカテキン抽出量:フッ素加工内容器 39.2mg、プラチナフッ素加工内容器 41.3mgとの比較 (当社調べ)

alt

プラグを外しても、かるく注げる「コードレス電動給湯」しかも液晶表示。(別売単3アルカリ乾電池2本使用)

プラグをはずしても乾電池のチカラで、電動給湯できます。単3アルカリ乾電池2本でマグカップ4杯(約800mL)を1日使って約1年間OK!(電池別売)
電池の消耗を防ぐため、プラグを外してから約5時間後に液晶表示が消え、お湯が注げなくなります。

alt

さらに節約!暗くなれば保温ヒーターオフ「光省エネモード」(選択式)(98℃・90℃・80℃保温設定時に選択可能)

暗くなれば、自動で保温ヒーターへの通電を切り、消費電力量を削減します。明るくなれば元の設定温度に復帰します。「光省エネモード」を選択すると「省エネモード」も同時に機能します。70℃まで湯温が下がると70℃保温を開始します。

alt

2時間操作しないと保温ヒーターオフ「省エネモード」(選択式)(98℃・90℃・80℃保温設定時に選択可能)

2時間操作がないときは自動で保温ヒーターへの通電を切り、消費電力量を節約します。70℃まで湯温が下がると70℃保温を開始します。

alt

湯沸かし時間、消費電力量「沸とうセーブ」(選択式)(90℃・80℃・70℃保温設定時に選択可能)

沸とうさせずに設定した温度まで沸かすから、時短、節電。(浄水器などの使用で、カルキとばしの必要がない方におすすめの機能です。)

ゆっくり少量ずつ注げる「カフェドリップ給湯」

少量でゆっくりそそげるのでお湯が飛び散りにくく、じっくり蒸らせます。

alt

使わない時はタイマーで節約「5段階節約タイマー」(6・7・8・9・10時間)

用途に合わせて使い分けられる「5段階保温設定」(98℃・90℃・80℃・70℃・まほうびん)

お湯の残量がはっきりと確認できる「ワイドウインドウ」「赤玉水量計」

ワイドウインドウと赤玉水量計で、お湯の残量がはっきりと確認できます。


ワイドウインドウ


赤玉水量計

その他搭載機能一覧

※アイコンをクリックすると詳しい説明をご覧頂けます。

  • カルキとばし沸とう
  • お知らせメロディー
  • クエン酸洗浄コース(3秒押し)
  • センター給湯ボタン
  • 広口容器
  • マイコン空だき防止
  • 傾斜湯漏もれ防止構造
  • 転倒湯漏もれ防止構造
  • 自動給湯ロック
  • 電池交換お知らせ(液晶部に表示)

商品仕様

品番 CV-WA22 CV-WA30
希望小売価格 オープン価格
容量(L) 2.2 3.0
消費電力湯沸かし時(W) 1300
年間消費電力量※7(kWh/年) 168 205
1日あたりの消費電力量※7(kWh/日) 0.46 0.56
年間電気代※7 約4,500円 約5,500円
外形寸法 幅×奥行×高さ(約cm) 22.5×31.5×29.5 22.5×31.5×33.5
質量(約kg) 3.4 3.6

オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。
また運送費・設置費・付帯工事費・使用済み商品の引き取り費等は含まれておりません。

※7日本電機工業会自主基準による測定(室温23℃、湯沸し2回/1日、 再沸とう1回/1日、保温90℃で23時間/1日、365日/年間、その他水量等の試験条件:HD-112に基づく、新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で計算)季節による周囲温度等の条件により、変動する場合があります。

取り扱い説明書

カテゴリ別一覧