象印 ZOJIRUSHI

料理人・飲食店経営 瀬木暁・いくよ
  • 料理人・飲食店経営 瀬木暁・いくよ
  • ホットプレート
  • ホットプレート
  • ホットプレート
  • ホットプレート
  • ホットプレート

Vol.11

ホットプレート

家族でホットプレートを囲む幸せ。

料理人・飲食店経営瀬木暁・いくよ

鎌倉で飲食店「オイチイチ」を営む瀬木夫妻は、店からクルマで5分ほどの細い道を登った住宅地に暮らす。店と同じようにセルフビルドでテラスや物置小屋をつくり、アウトドアも楽しんでいる。テラスで食事する機会も多いため、自宅では長男の智一くん、長女の二葉ちゃんと一緒に、ホットプレートでタコスをつくってもらった。

ホットプレート

「昨日もこれでお好み焼きを作ったばかりですが、大きくてプレートが温まるのも早いので、使いやすいですね」と暁さん。いくよさんも「タコスは今回で4回目! 鉄板焼や餃子もつくりました。専用プレートが付いているのでタコ焼きも」と、家族の食卓で大活躍中。プレートのふちに直接手が触れにくい設計なので、子どもたちも安心して調理に参加できる。

ホットプレート

「パーツが簡単に分解できるので、洗いやすくてお手入れしやすいのが嬉しい。これひとつで料理ができるから、大家族や忙しい人におすすめしたいですね」といくよさんが言うと、暁さんは「しまうときはケースにセットできるので、旅行にも持っていきました。」と家族の中でホットプレートは大活躍。

ホットプレート

子どもたちも家族みんなでホットプレートを囲んで外で食べるのが楽しいようで、お皿や食材を運ぶなど、いつも以上にすすんでお手伝いをしてくれるそう。

「家で食事を楽しむ機会が増えたこともあり、ずっと家族4人で食事ができて、それは幸せでしたね。ホットプレートを囲む楽しさ、実感できました。」

ホットプレート

「大たこ焼きプレート」、「平面プレート」、「穴あき焼肉プレート」の3枚プレートセット。プレートのふちに直接手が触れにくい「本体ガード」もあるので、家族の食卓でも安心。

PRODUCT

Satoru & Ikuyo Segi

Instagram / @oicheech

2012年7月「オイチイチ」をオープン。昼は惣菜ランチを提供、夜はバーとして営業。並行して、暁さんは毎年ゴールデンウィークの逗子海岸映画祭にスタッフとして参加、いくよさんはケータリング業も行っている。

photo_Kenya Abe
text & edit_Akio Mitomi

RECENT ENTRY

電気ケトル

電気ケトル

放っておけるのが一番。
安心して使えます。

VIEW MORE

top