おいしいコーヒーで贅沢なひとときを。おいしいコーヒーで贅沢なひとときを。

手軽に、カフェの味わい。手軽に、カフェの味わい。

data

忙しい朝が、「ゆとりの朝」に。忙しい朝が、「ゆとりの朝」に。

「全自動」なので豆の挽きからドリップまで全ておまかせ「全自動」なので豆の挽きからドリップまで全ておまかせ

コーヒー豆は粉砕すると酸化が始まり、香り、風味が急速に失われていきます。
本製品は「ミル一体型」で豆を挽いた後すぐに抽出を行うので、コーヒー本来のおいしさが活きています。

流れ流れ

コーヒーメーカー

コーヒー豆を軽量スプーンで測り、ミルケースに入れます。
※事前にフィルターをセットしておきます。

水タンクを取り外して、目安に合わせて給水します。

お好みの濃さを調整して、スタートボタンを押すだけ。
※粉からも抽出可能です。

お好みの濃さを調整して、スタートボタンを押すだけ。
※粉からも抽出可能です。

※水タンクに入れるだけでカルキをとってコーヒー豆本来のおいしさを引き出します。
(カルキ初期除去率98%─日本電機工業会自主基準(JEMA-HD65)に基づき試験を行った値。)

豆本来の味わい。今までとは一味違う「至福」のとき。豆本来の味わい。今までとは一味違う「至福」のとき。

熱にこだわり、豆本来の味わいを実現「コーヒー豆の本当のおいしさを、いかに引き出せるか」熱にこだわり、豆本来の味わいを実現「コーヒー豆の本当のおいしさを、いかに引き出せるか」

分かっていたのは、必要な温度分かっていたのは、必要な温度

象印が培った「マイコン予熱」と「ダブル加熱」の技術により、高温95℃抽出を実現。
さらに、20秒間じっくり蒸らすことで、より本格的な味わいを実現しました。象印が培った「マイコン予熱」と「ダブル加熱」の技術により、高温95℃抽出を実現。さらに、20秒間じっくり蒸らすことで、より本格的な味わいを実現しました。

熱湯と蒸気でコクと香りを引き出す

マイコン予熱&ダブル加熱95℃抽出※

水をヒーターで2回加熱し、さらに経路にお湯を往復させることで、経路の予熱を行います。
それにより高温95℃での抽出を可能にしました。

※コーヒー抽出温度安定時の最高温度が95℃以上。測定条件は、定格電力 水温20℃ 室温20℃。温度測定箇所は、ドリップしたバスケット内のコーヒー粉中央付近。(当社調べ)

マイコンじっくり蒸らし抽出マイコンじっくり蒸らし抽出

コーヒーエキスをしっかり抽出できるよう、ドリッパーの抽出口を閉め、マイコン制御で約20秒間しっかり蒸らします。

20秒間蒸らして20秒間蒸らして

※写真はイメージです。実際の製品で抽出したものとは異なります。

おいしさ長持ち。いつもより長く「豊かな時間」おいしさ長持ち。いつもより長く「豊かな時間」

いつでもどこでも、おいしいコーヒーを。いつでもどこでも、おいしいコーヒーを。

煮詰まらず、おいしさ長持ち煮詰まらず、おいしさ長持ち

サーバーは、ヒーターを使わずに保温できるまほうびん構造。
コーヒーが煮詰まらず、本来の味と香りを長く楽しめます。
約6.5cmの広口で洗いやすいのもポイントです。

ステンレスサーバー

シーンに合わせて使い分けシーンに合わせて使い分け

お手持ちのステンレスマグやコーヒーカップなど、付属のサーバー以外にも直接抽出できます。

おでかけにはマイボトルおでかけにはマイボトル

ステンレスマグに直接淹れて持ち出せるので、外でもできたてのおいしさが味わえます。

マイボトル

コーヒーカップでひといきコーヒーカップでひといき

コーヒーカップやマグカップに直接淹れて、こだわりコーヒーを1杯から楽しめます。

コーヒーカップ

※1 ステンレスマグはふたをはずした時の高さが16.8cm以下・底部外径7cm以下・口径3cm以上、 カップは高さ12cm以下のサイズに対応しています。

※2 ステンレスマグやマグカップの容量に合わせて自動的に抽出をストップする機能はありません。

好み、気分に応じて。好み、気分に応じて。

4種類の味わい調節

  • 挽き目調節

    挽き分けフィルター

    ミル出口のフィルターをつけ替えることで、
    「中細挽き」「粗挽き」の2段階に挽き目を調節できます。

    フィルター
  • 濃さ調節

    2段階濃度調整

    キーを選択するだけで、「ストロング(濃い)」
    「レギュラー(普通)」の2段階に濃さを調節できます。

    濃さ調節
 
beans-light
beans-light
粗挽き

粗挽き

香りがはっきりとしていて、味わい軽やか、
すっきりとした味わい。
軽やかな味わいとはっきりとした香り。後味もすっきりしています。
→アメリカンコーヒー
苦味を抑えて甘みと酸味のバランスが
取れた味わい。
甘みと酸味のバランスがよく、苦味はひかえめ。パウダーやシロップで香りづけするのもおすすめ。
→フレーバーコーヒー(シナモン、バニラ、ブランデーなどをお好みで)
中細挽き

中細挽き

香り、酸味、甘み、苦味の特徴がバランス
よく感じられる味わい。
香り、酸味、甘み、苦味がバランスよく調和した味わい。コクのあるクリームとも好相性。
→ウィンナーコーヒー(コーヒー120mLにホイップクリーム大さじ2杯程度をトッピング)
甘みと酸味のバランスの後に、苦味とコクが
力強く感じられる味わい。
バランスのとれた甘みと酸味のあとに、力強い苦味とコクが感じられます。ミルクをたっぷり注いでどうぞ。
→カフェオレ(コーヒーと同量の温かいミルクを加える)
 
beans-light
粗挽き

粗挽き

香りがはっきりとしていて、味わい軽やか、
すっきりとした味わい。
軽やかな味わいとはっきりとした香り。後味もすっきりしています。
→アメリカンコーヒー
中細挽き

中細挽き

香り、酸味、甘み、苦味の特徴がバランス
よく感じられる味わい。
香り、酸味、甘み、苦味がバランスよく調和した味わい。コクのあるクリームとも好相性。
→ウィンナーコーヒー(コーヒー120mLにホイップクリーム大さじ2杯程度をトッピング)
 
beans-dark
粗挽き

粗挽き

苦味を抑えて甘みと酸味のバランスが
取れた味わい。
甘みと酸味のバランスがよく、苦味はひかえめ。パウダーやシロップで香りづけするのもおすすめ。
→フレーバーコーヒー(シナモン、バニラ、ブランデーなどをお好みで)
中細挽き

中細挽き

甘みと酸味のバランスの後に、苦味とコクが
力強く感じられる味わい。
バランスのとれた甘みと酸味のあとに、力強い苦味とコクが感じられます。ミルクをたっぷり注いでどうぞ。
→カフェオレ(コーヒーと同量の温かいミルクを加える)

※マイルドブレンドの場合。使用するコーヒー豆によって結果が異なる場合がございます。
※小川珈琲株式会社所属SCAA/CQI認定Qグレーダーによる評価

コーヒーの挽き分けによる味評価

  粗挽き/普通 粗挽き/濃い 中細挽き/普通 中細挽き/濃い
香り beans1beans1beans1beans1 beans2beans2beans2 beans1beans1beans1 beans2beans2
酸味 beans1beans1beans1 beans2beans2beans2 beans1beans1beans1beans1 beans2beans2beans2beans2
甘み beans1beans1 beans2beans2beans2 beans1beans1beans1beans1 beans2beans2beans2
苦味 beans1 beans2beans2 beans1beans1beans1 beans2beans2beans2beans2
後味 beans1beans1 beans2beans2beans2 beans1beans1beans1 beans2beans2beans2beans2
コク beans1beans1 beans2beans2 beans1beans1beans1 beans2beans2beans2beans2
コーヒーの挽き分けによる味評価

※マイルドブレンドの場合。使用するコーヒー豆によって結果が異なる場合がございます。
※小川珈琲株式会社所属SCAA/CQI認定Qグレーダーによる評価
※すべて5段階評価。

コーヒーの挽き分けによる味評価

広がる香りと複雑な酸味 口当たり軽やか

※小川珈琲株式会社所属SCAA/CQI認定Qグレーダーによる評価

EC-RS40で淹れたコーヒーを飲んでいただきました。EC-RS40で淹れたコーヒーを飲んでいただきました。

小川珈琲様のコメント

コーヒーは鮮度が大事です。挽きたての粉の香りや、淹れたての液体の風味はその時だけの特別なものです。ミルを搭載したマホービンタイプの本機種ではその特別な時間を長く体験できます。また、挽き分け・濃度調節機能とフィルターを選べることから様々な抽出ができ、安定した再現も可能です。いつものコーヒーを簡単に、より幅広く楽しむことができるコーヒーメーカーです。

小川珈琲 林様小川珈琲 林様

お手入れも簡単。お手入れも簡単。

お手入れも簡単。お手入れも簡単。

ミルクリーン構造&ミルケース丸洗い

ミルケース内部についた珈琲粉を抽出時のお湯で流すことで日々のお手入れをラクにします。

また、ミルケースは取り外して丸洗いできる構造です。

丸洗い画像丸洗い画像

はずせる水タンク

使うたびに洗えて清潔。
毎日の給水もお手入れも
ラクラク簡単。

水タンク洗浄水タンク洗浄
分解図

よくある質問

  • なぜ紙フィルターとメッシュフィルターで味の違いがあるのですか?
    一般的に紙フィルターではコーヒーの油分を吸着しコーヒーの微粉を通しにくく、メッシュフィルターでは油分は吸着せずコーヒーの微粉を通しやすい為、味の違いが生じます。
  • ミル運転時の音の大きさはどれくらいですか?
    本体正面から30cm離れたところで、90dB以下(ミルつきコーヒーメーカー当社基準)です。
  • 抽出修了時に報知音はありますか?
    あります。(「ピー」音×5回)
  • 誤ってステンレスマグ、コーヒーカップに4杯分のコーヒーを抽出してしまった場合はどうなりますか?
    ステンレスマグやコーヒーカップなどの容器に合わせて抽出を自動ストップする機能はないため、容器の容量以上を抽出した場合は容器からあふれます。
    容器からあふれた分については、ある程度受皿で受けられるようにしていますが、万が一、受皿からもコーヒーがあふれることになった場合でも、受皿装着部の底に取り付けた温度センサがあふれたコーヒーの温度を検出して抽出をストップさせます。

商品仕様商品仕様

珈琲通珈琲通
品番 EC-RS40
容量 コーヒーメーカー部:540mL(コーヒーカップ゚4杯)
ミル部:30g
消費電力 定格:740W
コーヒーメーカー部:650W
ミル部:90W
付属品 計量スプーン、ペーパーフィルター(2枚)、ミルケースブラシ
カップ用受皿、カップ用トレー、浄水カートリッジ、ステンレスメッシュフィルター
電源コード 1.3m
外形寸法(約㎝) 24×25×37.5
本体質量(約㎏) 4.4
色柄 ブラック(BA)