象印 ZOJIRUSHI

企業情報

ニュースリリース

2024年05月16日

プロモーション

「炎舞炊き」を愛用する阿部寛さんの日常を覗き見?! 毎日のごはんがおいしいことのよろこびを、阿部さんが熱く語る

象印の新TV-CMが5月17日(金)より放送開始

象印マホービン株式会社では、阿部寛さんを起用した、圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」の新TV-CMシリーズの「炎舞炊き 毎日のごはん」篇を5月17日(金)より全国でオンエアいたします。

★(メイン)毎日のごはん_C7_29.jpg

圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」は、かまどの激しい「炎のゆらぎ」を大火力と激しい対流で再現した、当社炊飯ジャーの最高級モデルです。6月21日発売の新製品(NW-FC型)は、6つの底IHヒーターで縦横無尽に激しく複雑な対流を生み出す「3DローテーションIH構造」を引き続き搭載。内釜で使用している「鉄」の純度を見直し、発熱効率が向上したことで、「炎舞炊き」の大火力をさらに引き出します。

※NW-FC型と2023年当社従来品NW-FB型との比較。(当社調べ)

阿部寛さんに出演いただいてから3年目となる本TV-CMでは、実際にご自宅でも愛用いただいている「炎舞炊き」について、その魅力を語っていただきました。キャッチコピーは「そろそろ、炎舞炊き。」。阿部さんの説得力のある語り口で思わず「炎舞炊き」を購入したくなるようなTV-CMとなっています。お客様の背中を押すようなフレーズで、「炎舞炊き」にしようか迷っておられる方には特にご覧いただきたい内容です。

本TV-CMの最後に登場するメッセージ「きょうを、だいじに。象印」は、日々の暮らしに寄り添い、今日というふつうの1日を大事にしたくなる、象印マホービンの製品やサービスがお届けしたい思いをコーポレートスローガンとして表現しています。

新TV-CM概要

「炎舞炊き 毎日のごはん」篇 (15秒)

 

・放送地域: 全国

・出演者: 阿部寛

・公式サイト(CM本編): https://youtu.be/nKFdHmJxQe8

CM画像合成.jpg

爽やかな朝のキッチン。アイランドキッチンの「炎舞炊き」から蒸気が上がります。読書をしながら炊き上がりを待っていた阿部さん、その様子を見て頬が緩みます。炊き立ての白く輝き粒だったごはんをお茶碗によそい、ダイニングテーブルで朝ごはんを。至福のひとときを過ごします。

そんな日常のワンシーンに、阿部さんの心の声が。「炊飯ジャーは炊ければいい。それもわかります。でも、毎日のごはんがおいしくなるのって、想像よりずっとずっと嬉しいものですよ。」

毎日のことだからこそ「おいしい!」というよろこびの大切さを説く阿部さん、このTV-CMをご覧の皆様にこのよろこびをおすすめします。「いかがですか?そろそろ、炎舞炊き。」。

BGMは「羊毛とおはな」市川和則氏が作曲したオリジナル楽曲です。

撮影エピソード

撮影場所は阿部さんのお家という設定ですが、今回は都内某スタジオにつくったセットでの撮影でした。実は今後公開予定のTV-CMと合わせて計3タイプの撮影だったので、ごはんを食べるシーンがたくさんあったのですが、ごはん好きという阿部さん、おかずも無しにかなりの量のごはんを食べていただきました。

ご自身も演技をモニターでチェック。阿部さん本人から「もう一回お願いします」と再撮影を依頼される場面も。休憩中には、ごはんの炊き方についてフードスタイリストさんと雑談するなど、ごはん愛と芝居愛にあふれた撮影現場でした。

出演者プロフィール

阿部さん宣材白バック.jpg

阿部 寛(あべ ひろし)

1964年6月22日生まれ。神奈川県出身。

大学在学中にモデルデビュー。雑誌「メンズノンノ」創刊以来、3年6ヶ月表紙を飾る。大学卒業と同時に、「はいからさんが通る」で映画デビュー。

つかこうへい作・演出 舞台「熱海殺人事件 モンテカ ルロ・イリュージョン」の主人公を演じ話題となる。

その後、ドラマ「TRICK シリーズ」「ドラゴン桜」「結婚できない男」「新参者」「下町ロケット」「DCU」、映画「歩いても歩いても」「青い鳥」「麒麟の翼」「海よりもまだ深く」「祈りの幕が下りる時」「護られなかった者たちへ」「とんび」「異動辞令は音楽隊!」など幅広い役柄で多くの人気を集める。

映画「テルマエ・ロマエ」では、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。また、2022年にニューヨークアジアン映画祭で「スターアジア賞」を、2023年にアジア・フィルム・アワードにて「エクセレンス・イン・アジアン・シネマ賞」を受賞。2023年には大河ドラマ「どうする家康」、7月スタートのTBS日曜劇場「VIVANT」に出演。

商品情報

圧力IH炊飯ジャー“炎舞炊き”(NW-FC型) ※2024年6月21日発売予定

NW-FCイメージ画像.jpg

NW-FC10(絹白)イメージ画像2.jpg

圧力IH炊飯ジャー“炎舞炊き”(NW-FC型)は、かまど炊きの激しい炎の「ゆらぎ」を大火力と激しい対流で再現した、当社炊飯ジャーの最高級モデルです。

6つの底IHヒーターで縦横無尽に激しく複雑な対流を生み出す「3DローテーションIH構造」を引き続き搭載。内釜の「鉄」の純度を見直し、発熱効率が向上したことで、「炎舞炊き」の大火力をさらに引き出します。

※NW-FC型と2023年当社従来品NW-FB型との比較。(当社調べ)

商品仕様

お問い合わせ先

リリース内の画像については、下記、広報部までお問い合わせください。
本リリースに関するお問い合わせ先
象印マホービン株式会社
広報部
TEL 06-6356-2329
〒530-8511 大阪市北区天満1-20-5