知る・楽しむ / 生活に役立つ情報やまほうびんの秘密など、知って楽しめるコンテンツをご覧いただけます。

象印調査シリーズ 「家族揃っての行動に関する調査」〜家族全員が揃う時間は、平日で2時間48分、休日は8時間29分
   学校が週休2日になって、家族全員が揃う時間が増える 〜
調査項目 家族全員が揃う時間は、平日で2時間48分、休日は8時間29分
子供の学校が週休2日になって、半数(54.3%)の家庭では、
家族全員が揃う時間が増える

食卓に家族全員が揃う家庭が減っている
家の仕事を手伝うご主人が増えている
半数以上の家庭では家族揃ってよく遊びに出かけるものの、
7割の家庭では家族全員が興味を持っている事はなし

※首都圏の小学生あるいは中学生の子供を2人以上持つ家庭の主婦300 人を対象に実施
 1985年、2002年の二度の調査結果


主な調査結果

■ 家族全員が揃う時間は、平日で2時間48分、休日は8時間29分
  • 家族が全員揃っている時間は平均して何時間か聞いたところ、平日で2時間48分、休日は8時間29分となりました。休日に11時間以上家族全員が揃っている家庭も、前回の39.0%から28.3%に減っています。
<表−1>
平日に家族が全員揃っている時間
今回 前回
(1985年)
なし(0時間) 14(4.7%)
8(2.7%)
〜2時間台 133(44.3%) 117(39.0%)
3〜5時間台 128(42.7%) 161(53.7%)
6時間以上 24(8.0%) 11(3.7%)
無回答 1(0.3%) 3(1.0%)
平均 2時間48分 未集計
休日に家族が全員揃っている時間
今回 前回
(1985年)
なし(0時間) 1(0.3%)
2(0.7%)
〜5時間台 91(30.3%) 52(17.3%)
6〜10時間台 119(39.7%) 125(41.7%)
11時間以上 85(28.3%) 117(39.0%)
無回答 4(1.3%) 4(1.3%)
平均 8時間29分 未集計
  • 家族が全員揃う時間について、主婦はどう感じているか聞いたところ、多いと感じている主婦が4割(「かなり多いと思う」(4.7%)「比較的多いと思う」(36.0%))、少ないと感じている主婦が55.6%(「やや少ないと思う」(34.3%)「かなり少ないと思う」(21.3%))と、大半の主婦は「少ない」と感じています。
<表−2> この時間について、どう思いますか。
表-2 イラスト
ページトップへ
■ 子供の学校が週休2日になって、半数(54.3%)の家庭では、家族全員が揃う時間が増える
  • 今回の回答者の中でお子さんの学校が週休2日制の家庭(267世帯)に、学校が週休2日になって、以前(週休1日の頃)と、家族全員が揃う時間を比較してもらったところ、「増えた」家庭が56.2%。「変わらない」が36.0、「減った」が6.0%でした。
<表−3> 子供の学校が週休2日制になって、
以前と家族全員が揃う時間が変わりましたか。
表-3
  • お子さんが週休2日になっても、家族全員が揃う時間が「変わらない」あるいは、「減った」理由を聞いてきたところ、「親が仕事」だったり、「子供がクラブ活動」「子供が遊びに行ってしまう」との回答がみられました。
<表−4>
「変わらない」理由
N=96 (複数回答)
親が仕事
45
子供がクラブ活動
19
子供が遊びに行く
12
子供が補習や課外授業
4
子供が塾や習い事
 2
父親がよく外出する
 2

「減った」理由
N=16 (複数回答)
子供がクラブ活動を始めた 8
子供が遊びに行く 4
子供が塾や習い事 2
母親が仕事を始めた 2
ページトップへ
■ 食卓に家族全員が揃う家庭が減っている
  • 家庭の食卓を平日(朝・夕)と休日(朝・昼・夜)とに分けて「家族全員が揃う」割合を聞いてみたところ、食卓に家族全員が揃う(「必ず揃う」「だいたい揃う」の合計)のは、休日の夕食が一番多く(85%)、反対に平日の夕食に揃う家庭は43.3%にとどまっており、半数以上の家庭では家族全員が揃わないようです 。
<表−5> 食事の際、どのくらいの割合で家族全員が揃いますか。
表-5
平日の朝食に家族全員が揃わない家庭は、平日の夕食も全員揃わない
  • 平日の朝食に家族全員が揃う家庭(「必ず揃う」「だいたい揃う」と回答の142)は、平日の夕食でも6割の家庭で家族全員揃うのに対し、平日の朝食に家族全員が揃わない家庭(「あまり揃わない」「まったく揃わない」との回答151)では、7割がやはり平日の夕食も家族全員が揃わないと答えています。
平日の夕食
家族全員が揃う 家族全員が揃わない
平日の朝食 家族全員が揃う 60.6% 39.4%
家族全員が揃わない 28.5% 71.5%
(無回答を除く)
イラスト イラスト
<表−7> 平日の朝食に家族全員が揃う割合
表-7
<表−8> 平日の夕食に家族全員が揃う割合
表-8
  • 平日の食事に全員が「揃う」「揃わない」家庭はおよそ半々。
    しかしながら、全体的には「揃う」家庭が減ってきています。
<表−9> 休日の朝食に家族全員が揃う割合
表-9
<表−10> 休日の昼食に家族全員が揃う割
表-10
<表−11> 休日の夕食に家族全員が揃う割合
表-11
  • 休日の夕食に家族全員が揃うのは85.0%(前回93.7%)。「いつも必ず揃う」家庭も、17年前の66.0%から、47.0%に減少しています。

家族が別々のメニューで食事をすることがある家庭は18年前の50%から36.3%に減少

  • 前回の調査では、「良くある」「たまにある」の“別々のメニューの食事が日常化しつつある家庭」”が半数にまで達していましたが、今回は36.3%と減少し、反対に、「ほとんどない」「全くない」の“家族が同じものを食べている家庭”が63.3%と増えています。
<表−12> 家族が別々のメニューで食事をする事がありますか。
表-12
  • 前回の調査では、「良くある」「たまにある」の“別々のメニューの食事が日常化しつつある家庭」”が半数にまで達していましたが、今回は36.3%と減少し、反対に、「ほとんどない」「全くない」の“家族が同じものを食べている家庭”が63.3%と増えています。

    家族が別々のメニューの食事をとることに4人に3人の主婦が反対
<表−13> 家族が別々のメニューの食事をする事について
あなたはどう思いますか。
表-13
  • 家族が別々のメニューをとることには、「絶対反対」(11.7%)、「どちらかと言うと反対」(65.3%)と、77.0%の主婦が反対と回答しています。
    別々のメニューを用意することは、かなり面倒で、食費も余分にかかります。昨今の経済状況がこんなところにも出ているのかもしれません。
ページトップへ
■ 家の仕事を手伝うご主人が増えている
  • 家事を手伝うご主人は、「大変よくする」(6.0%)「比較的よくする」(36.3%)があわせて、42.3%と、前回調査の34.7%(「大変よくする」(3.7%)「比較的よくする」(31.0%)からわずかながら増えているものの、家事を手伝わないご主人もまだまだ56.7%と半数以上います(前回は65%) 。
<表−14> お宅のご主人は、家の仕事をなさいますか。
表-14
イラスト
  • ご主人の家事参加を奥さんが仕事をされているかでみてみると、奥さんが仕事をしている家庭のご主人は、専業主婦の家庭に比べ、家の仕事を手伝うことがやはり多いようです。
<表−15> お宅のご主人は、家の仕事をなさいますか
(専業主婦/有職主婦との比較)。
表-15

子供がお手伝いする家庭は44.7%と前回と変化なし。

  • お子さんのお手伝いについて聞いてみると、「非常によくする」(2.7%)「比較的よくする」(42.0%)を合わせて44.7%と、前回調査時(「非常によくする」(3.0%)「比較的よくする」(41.7%)、計44.7%)と同じ数字になりました。一方、「まったくしない」お子さんは7.3%でした(前回は4.3%)。
<表−16> お宅のお子さんは、家の仕事(手伝い)をしますか。
表-16
  • お子さんのお手伝いについても、お母さんが仕事されているかで比較したところ、やはり、お母さんが仕事をしている家庭の子供は、若干ですが、専業主婦の家庭に比べ、家の仕事を手伝うことが多いようです。
<表−17> お宅のお子さんは、家の仕事(手伝い)をしますか
(母親の仕事との比較)。
表-17
<表−18> お宅のご主人には、いつも決まってしている
家の仕事がありますか。
表-18
<表−19> お宅のお子さんには、いつも決まっている
家の仕事(手伝い)がありますか。
表-19
  • 18年前の調査に比べ、いつも決まってしている家の仕事を持っているご主人は増えていますが、反対に、いつも決まってしている家の仕事を持っている子供は減っています。
  • 家の中でいつも決まっている仕事は、ご主人は、「家の掃除」「ゴミ出し」「ペットの世話」、子供は、「家の掃除」「食事のあとかたづけ」「洗濯物のとりこみ」が上位となっています。
<表−20> お宅では、家族が一緒に家の仕事をする事がありますか。
表-20
  • 家族が一緒に家の仕事をすることは、「非常によくある」(0.7%)「比較的ある」(16.7%)と、前回(「非常によくある」(0.0%)「比較的ある」(13.7%))同様少なく、8割を超える家庭では家族が一緒に家の仕事をすることはないようです。
ページトップへ
■ 半数以上の家庭では家族揃ってよく遊びに出かけるものの、7割の家庭では家族全員が興味を持っている事はなし
<表−21> お宅では、家族揃って遊びに出かける事がありますか。
表-21
  • 家族が家で一緒の仕事をすることは少なくても、レジャーとなると別で、家族揃ってよく遊びに出かける家庭は57.0%と、前回調査とほぼ同じ結果となっています。
<表−22> 現在、お宅では家族全員が興味を持っている事がありますか。
表-22
  • 現在、家族全員が興味を持っている事があるか聞いてきたところ、7割の家庭で「特にない」との回答となりました。
  • 個人の自由が話題になる最近の傾向ですが、家族の間でも「自由」が問われているようです。
ページトップへ